映像への興味が止め処ない人の日常

映画からWebの生配信までつれづれに書きます

ライブ映像とかあれこれ・・・

映像作品に目がない私・・・


この前も映画を見てきました。
その話は次回の更新で書きますね。


今回の話題は、ライブ映像です。


ライブ映像は観客とアーティストが一体となる雰囲気が醍醐味だと思っています。


でも、せっかくのライブ映像も生放送ではないと、楽しさ半減な感じがします・・・


ライブ映像を生放送で楽しむ機会ってなかなかないと思ってましたが、
Ustreamとかを使うと手ごろに楽しめるので、いい時代になりました。


個人的には、ライブ映像以外には、「定点カメラ」がお気に入りです。


これは街中とかある観光地などにカメラを設置していて、
そのカメラの映像をリアルタイムで放送しています。


家に一人でいると、さびしくなったりしますが、
定点カメラの映像を流していると、なんとなく喫茶店とかの
往来にいる気分になって、孤独感が紛らわされます。


話が逸れましたが、ライブ映像を生放送しているUstreamですが、
アーティストを何人も流しているところも良いポイントですよね。


個人がWebカメラなどを使って、生放送を配信できるところもすごい価値を提供しているなぁと感心します。


映像一般に興味を持っていた私は、テレビ番組や映画ばかりを興味の対象にすえていましたが、
これからはWeb動画かもしれませんね。


Ustreamを高画質録画する方法